引越し 当日 悪天候

引越し当日の悪天候

引越し 悪天候

 

沖縄県は台風の最前線のイメージがありますね。
もし引越し当日に台風が直撃したら、引越し作業はどうなるのでしょうか?

 

そもそも日本は雨の多い国です。

 

梅雨や秋雨の時期は長く雨の日が続くことが多いので、引越し業者は雨の引越しも慣れています。
家財はカバーをかけたり、家の中に防水シートを敷いたり、靴下の替えを多めに持っていくなどするそうです。

 

通常の雨や雪で引越しをキャンセルすることはまずありません。

 

しかし大型台風や記録的大雪の時は、スタッフの命にかかわる問題なので中止や延期もありえます。

 

ですから引越し日の1週間前からは週間天気予報で台風や大雪の情報を見ましょう。

 

もし引越し当日に進路予想が現住所や新居を通過する予定なら、すぐに引越し業者に連絡して対応を話し合ったほうがいいです。
時間の変更、延期、中止、様子を見て決行など、対応は様々ですが、どちらか一方だけの意見では決められません。

 

もしかしたら引越しの前日と当日のキャンセルにはキャンセル料がかかるかもしれないので、時期に余裕を持って連絡を入れましょう。

トップページ > 那覇市で格安の引越し業者を探す方法